​6/27  グループ戦 第1試合​​
​​同志社   1  -  2   中京
【1】   17 - 25
【2】   25 - 22
【3】   23 - 25
6/27  グループ戦 第2試合
​​同志社   2  -  0   中部
【1】   25 - 15
【2】   25 - 20
6/28  トーナメント 1回戦
​​同志社   2  -  1   広島
【1】   25 - 20
【2】   15 - 25
【3】   25 - 21
6/28  トーナメント 2回戦
​​同志社   2  -  1   西日本工業
【1】   20 - 25
【2】   25 - 20
【3】   27 - 25
6/29  トーナメント 3回戦
​​同志社   0  -  3   東亜
【1】   19 - 25
【2】   23 - 25
【3】   17 - 25
ベスト16で西日本インカレを終えました。2年連続で東亜大学に敗退という悔しい結果となりました。準優勝した強豪の中京大学とグループ戦初戦で対戦し、フルセットにもつれる粘りをみせたものの、トーナメント1回戦の広島大戦の試合中にセッターの梅原が負傷退場。動揺する同志社は第2セットを落としてしまいますが、梅原が第3セットに復帰し快勝。その後トーナメント2回戦も西日本工業大学と大接戦となりましたが、22-24からの大逆転勝利で3回戦に進みました。
​3回戦はメンバーにも疲労が見え、本来の力を発揮できないまま東亜大学に敗退してしまいましたが、色々と収穫の多い西日本インカレであったと思います。この経験を生かし、秋季リーグ、そして全日本インカレに臨みます。引き続きのご声援、どうぞ宜しくお願い致します。

同志社大学​体育会バレーボール部